父の日ギフト

今年の父の日は6/17です。母の日に比べて地味なイメージです。母の日はカーネーションを贈りますが、父の日は赤いバラを贈ります。親に花を贈るのは照れ臭いので、今まで一回もありません。ありがとうと言えたこともないですね。本当は言うべきなのですが。
世界の父の日を調べてみると、一年中ありますね。なぜか4月だけありません。
父の日にお父さんが子供にしてほしいことは一緒に食事を摂ることだそうです。現代は家族揃って食卓を囲む時間が少なくなっている傾向ですから。


アメリカでは父の日が祝日になっています。日本では6月の第3日曜日です。
読書好きのお父さんに図書カードを贈ってみてはいかがでしょうか?うちの親父みたいに、テレビばっかり見ているお父さんには、読書をするきっかけにもなります。図書カードは嵩張りませんし、軽量なので離れた場所に郵送で送れます。全国どこでも使えるので便利なギフトです。デザインも豊かなので見ても楽しめます。
金額は1000円、2000円、3000円、5000円、10000円があります。図書カードにメッセージや名前を書いて、オリジナルカードを創作できます。図書カードには無料ケースや有料ホルダーに入れて遅れます。プレゼントっぽくなりますね。


父と言えばお酒です。ボトルやラベルに名前やメッセージを入れて、プレゼントしてみてはいかがでしょうか。おつまみセットもいいと思います。さつまあげなどに名入れしてもらいましょう。たまにしか食べれない、ふぐセットなんかもいいですね。


お酒が飲めず甘党のパパにはスイーツがいいでしょう。
家族でも楽しめますし。どら焼き・カステラ等にはメッセージを入れられます。


定番はフラワーです。鉢植え、ブーケ、ドライフラワー等セレクトできます。
ゴルフ好きのお父さんには、ブランドのポロシャツはどうでしょう。ナイキ・ラルフローレン・アバクロ・ラコステ・バーバリー・ポールスミスなど、合いそうなカラーで選んで贈りましょう。ゴルフ言えばキャップは必須です。タイガーウッズや石川遼くんのようにかっこよくさせちゃおう。


お父さんといえばステテコです。白や肌色しかはいてないお父さんに、オシャレで洗練されたステテコはどうでしょうか?毎日の気分も変わるはず?
年を重ねると代謝が落ちるので、体脂肪が気になる全国のお父さん。健康食品や体組成計、健康器具、ライフコーダーなども喜ばれるかもです。家族みんなできるレッグマジックもいいですね。